スナップショット、Airdrop、フォーセットって何?

ブロックチェーン‧スナップショット

ブロックチェーンには、すべてのトランザクションとその暗号通貨の保有者の記録があります。イーサリアムの場合は、Etherscanであらゆる時点でのすべてのZLA保有者を見ることができます。

スナップショットを作成する目的は他にもありますが、3か月ごとにサブトークンのGDトークンをZLA保有者に送信しています。スナップショットとGDトークンに関する詳細は、こちらの記事をご覧ください。

Airdrop

暗号通貨では、Airdropは無差別に複数のアドレスに暗号通貨を送ることを言います。ブロックチェーン上でアドレスを見つけることができるので(スナップショットを参照)、それらのアドレスに暗号通貨を送ることができます。Airdropは、新しいトークンが作成された際にマーケティング戦略およびプロモーションとしてよく使用されます。このようにAirdropを実施してトークンを配布するブロックチェーンプロジェクトは、新しいユーザーを迅速に獲得したいと考えています。

Airdropを受け取りたいと思っている人は、通常Airdropを「タダでお金をもらう」ための簡単な方法だと考えています。ただし、ほとんどの場合、Airdropには要件があります。たとえば、すでに自分のウォレットに特定のトークンを保有しているか、ソーシャルメディアに投稿してキャンペーンのプロモーションに協力することを求められます。

フォーセット

Airdropのように、フォーセットも無料の暗号通貨を配布したり受け取ったりするための方法です。人々に無料の暗号通貨を配布するAirdropとは異なり、フォーセットの場合はフォーセットのウェブページに行き、お金を受け取るために自分の暗号通貨アドレスを入力する必要があります。通常フォーセットには、時間と供給量の制限があります。フォーセットのサイトには大量のトラフィックが集まるため、ユーザーが無料のトークンを受け取るのに通常5分から1時間かかります。

🚀SNSコミュニティに参加してZILLAの最新情報を受け取ろう!

 

The ZILLA Team

ZILLA ZILLA
Apr, 25


Up Next

スナップショット、Airdrop、フォーセットって何?

ブロックチェーンには、すべてのトランザクションとその暗号通貨の保有者の記録があります。イーサリアムの場合は、Etherscanであらゆる時点でのすべてのZLA保有者を見ることができます。

ZILLA ZILLA
Apr, 25

ICOを評価する方法

ICOが実現する可能性を評価する際に、助言を求められることがよくあります。私は時折ICOに参加することがありますが、それを投資だとは考えていないことをお伝えしておいた方が良いでしょう。

Abasa
Dec, 17

ICOってなに?

ICOはInitial Coin Offeringの略で、日本語にすると新規暗号通貨公開という意味になります。こうした名称ではありますが、IPO(Initial Public Offiering:新規株式公開)との共通点はあまり多くありません。

Abasa
Oct, 26

暗号通貨の始め方

2009年のビットコイン誕生から、暗号通貨に対する熱狂、関心は着実に拡がり続けてきました。またその他の暗号通貨やトークンの人気の高まりから、その熱はすぐに鎮まりそうにありません。

Abasa
Sep, 14

ウォレットの種類

暗号通貨を送金し受け取るためには、まず暗号通貨のウォレットを準備する必要があります。暗号通貨のウォレットは、Eメールの受信トレイのようなものだと考えることができます。Eメールには様々な種類があり、その中でもよく知られているのがGoogle、Microsoft、Appleなどの無料Eメールサービスです。

Abasa
Aug, 23

ビットコインってなに?暗号通貨は何が新しい?

発明から日が浅く、ルールが整備されていない暗号通貨は実験的な部分が大きく、未知数の存在とも言えます。またその仕組みを理解しようと思っても、カタカナ用語ばかりでわかりにくいと感じるかもしれません。

Abasa
Aug, 17